立ち直り不動尊

石材店の店頭に、半分に割れて放り出されていた、このお不動さま。聞けば割れたので廃棄されると。それは勿体ないと.譲り受けました。見れば、ご本体も宝剣も無傷です。割れたほこら部分を接着してもらい境内に奉安しました。

一度割れて廃棄されるところから無事立ち直ったので、立ち直り不動尊と命名。

挫折は辛いことだけど、挫折は人生にはつきもの。挫折してもいいんだよ。挫折は思い通りにならなかっただけのこと。挫折を挫折と確りと受け止められれば、人に対しても自分対しても、また物に対してもやさしさ慈しみの心が生まれます。

そうすれば、深い人生を歩めるのでは!それが幸せの道なのかも。

他にもこんな見どころがあります